読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mayのほのぼのブログ

現役女子大生のリアルな心情。

「ダニエルウェリントン様から素敵なプレゼントを頂きました」について考える

インスタを愛用していて疑問に思ったことを書いてみます。

正解も結論もないのですが・・・

 

一般人とモデルの絶妙な間のサロンモデル

私の友達や先輩でサロンモデルやカットモデルとして、美容カタログやFashion Pressなどのサイトに載っていている子が結構います。定期的に「今日の撮影」「この前のデータをいただきました」という様子がインスタグラムに投稿されています。有名になると、リアルな友達用とサロンモデル用のアカウントに分けている子もいます。

 

サロンモデルが必ず載せるハッシュタグがこちら

 

#サロンモデル

#作品撮り

#撮影依頼募集中

#カメラマンさんと繋がりたい

 

これらのハッシュタグを載せるので、SNSを使って撮影の依頼をしている子が多いみたいです。(友達曰く)

 

プロのモデルほど有名ではなく、ネットで変に取り上げられることもなく、何より身近な友達だから応援したくなる。自分の友達が雑誌のカタログとかに載ってると「おぉすごい」と素直に思うので、ちょっとした芸能人感がでる、というのがサロンモデルです。

何千人のフォロワーを持つインスタグラマー

サロンモデル以外にも、日常の中でお洒落な投稿をする所謂インスタグラマーもいくつかフォローしています。投稿内容は特別なものというよりは、食事や部屋の様子など普段の生活がメインです。(お洒落過ぎて生活感が全く感じられない)

 

インスタグラマーの多くはがっつり顔を晒さずに、載せても手だけ、目だけ、足だけの写真が多いです。スムージーを片手に持っている写真を載せるにしても、手入れされたネイル、ブランドの時計を欠かさず添えています。

 

カフェでコーヒー買っただけでどうしてこんなにお洒落に写真撮れるのか。ベットのシーツの上で可愛いトレーの上に置いたマグカップ、木のカッティングボードに並べられたパンとフルーツ、アロマキャンドル、なんて優雅な日々なんだ。Francfrancの家具に、Maison de FLEURのトートバック、YVESSAINTLAURENTのリップ、gelato piqueの部屋着、Dniel Wellingtonの時計やアクセサリー。

 

私にとって可愛いもの、お洒落なもので溢れているから彼女たちのインスタを見るだけで女子力が上がったような気持ちになるし、いつもギリギリに起きて30分でバタバタと支度しているので「明日こそ私も優雅な朝を!」という気持ちになります。

 

モデルの紗栄子さんや出岡美咲さんなどプロのモデルさんの投稿も直視できないくらい優雅でお洒落な写真が多いけど、可愛い!お洒落!と思った直後に「このコートいくらするんだろ…床が大理石…年に何回ハワイ行くんや…」という気持ちになる時があります。その点ハイブランド過ぎないインスタグラマーの写真のほうが参考にできたりします。

 

 

 

 

長くなってしまいましたが、

これらを踏まえて、ここ最近インスタを見ていて「あれ」と感じることがありました。

 

 

 

ダニエルウェリントン様から素敵なプレゼントを頂いた人多すぎないか

ピンとこないひとはインスタで「#ダニエルウェリントン」と検索するとイメージしやすいと思います。

 

 知り合いの先輩のインスタグラムで、

 

「ダニエルウェリントン様から素敵な時計のプレゼントを頂きました。

今なら15%offでゲットできるよ☆

私のクーポンコードはこちら→xxxxxxx」

 

という投稿をしていました。

 

これを初めて見たときの衝撃はすごかったです。よくモデルさんがブランドからプレゼントを貰って載せていたけど、おんなじことしてる!芸能人みたい!タダでもらえるのすごくない!?と思う一方で、でもなんで送られてくるのかな、、という疑問がありました。

 

その後、フォローしているインスタグラマーの中でも同じような投稿を何度か見かけました。ほかのブランドのアクセサリーを頂いている人もいるけどダントツで多いのが有名な時計ブランドのダニエルウェリントンでした。恐る恐るハッシュタグ検索で#ダニエルウェリントンと検索すると「ダニエルウェリントン様から素敵なプレゼントをいただきました」の多さに驚きました。だれがもらえるの?だれでももらえるの?もやもや。

 

「絶対クーポンなんか使わないよね」

例の投稿がちらほら見られるようになったとき、Twitter

 

ダニエルウェリントン様から素敵なプレゼントをいただきました#インスタあるある

 

とツイートしている友達がいました。え、やっぱりそうだよね、多いよね。

 

そして、また別の友達とこの話をしたときに、

「クーポンなんか絶対使おうと思わないよね」と言っていました。

妬みと言われてしまうかもしれないけど、インスタで見かけるたびに私も思ってしまう。いいなぁ、でも私はその手に乗らないよ!という謎の意地が発生します。

 

ダニエルウェリントンステマなのか

わたしはそれまでステマという言葉を聞いたことがなかったのですが、ステルスマーケティングと言われる、消費者に宣伝と気付かせないように宣伝することという意味らしいです。モデルやブロガーさんなどの影響力の強い人に対して、自社の製品を使った感想などを投稿させて口コミを狙う!という感じで私は理解しています。

 

Googleで「ダニエルウェリントン インスタ」で検索したときに、ステマだ、ブランディングで自滅した、などよろしくない内容の記事をいくつか見かけました。そして先ほどのツイートのように、あのような投稿に対して良く思っていない人もいます。でも企業の人が第三者になりすましてサクラとして投稿しているようには思えないし・・・

 

一概にステマと言い切っていいものなのか、私には分かりません。サクラではないとしても、誰でも送ってもらえるわけではなくて、一定数のフォロワーがいる影響力のある人にDMが来るといわれています。タダでもらっているのは許せるとして、でも宣伝する代わりに金銭を頂いているとしたらちょっとアレだな、と私も思います。たぶん、私がずるいなと思いつつ攻撃的な気持ちにならないのは、最初の方の内容にあるように、周りにサロンモデルの友達がいるからだと思います。

 

「ブランドの質が落ちた」はやめてほしい

ダニエルウェリントンが爆発的に人気になったのは、2015年に放送されたテレビドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」で石原さとみさんが着用していたからだと私は考えています。「失恋ショコラティエ」あたりから石原さとみさんがドラマで着たアイテムはことごとく人気を得ていて、ダニエルウェリントンの時計もすぐに注目を浴びました。そして私も可愛さのあまり購入しました(ミーハー)

 

シンプルですごく可愛い時計だと思います。でも、このステマ疑惑の中で、

「ダニエルウェリントンみんな持ってるから買わない」

「ブランドの質が落ちた」

という声がちらほら。

 

人気がありすぎてそれが逆に皮肉や批判の対象になったブランドはいくつかあると思いますが・・・この時計を愛用している私からすると、いい気持ちにはならないですね。その一方で、素敵なプレゼントをいただきました系の投稿を見ると宣伝なのかなと構えてしまう自分もいる・・・

 

まとめ

今回のダニエルウェリントンの件で私が思うのは、行き過ぎた宣伝はかえって人をイラッとさせるということです。自分の友達がそのような投稿をするとスゴイと思うけど、知らない人がやっていたらウルセエと感じてしまいます。芸能人と一般人の間にいるサロンモデルやインスタグラマーに、私の紹介するクーポンコードを使うと安く手に入るよ、というキャンペーンを言われても、正直ちょっと上からな気がしてしまいます。

 

せっかくいい時計なのに、素敵なブランドなのに、クーポンコードのインスタが大量発生することで、誰でも手に入るみたいなちょっとブランドの価値が下がったように思ったり、人と違うものがいいから欲しくない、と思う人がいるのも事実だと思います。

 

ドラマがきっかけでインスタでいろんな人に取り上げられ、大人気を得たところまではよかったのですが・・・

 

おわりに

結論がうまく書けずつらつらと書いてしまいました。

 

サロンモデルやインスタグラマーは何かと影響力が大きいので、話題のお店や食べ物、ファッションアイテムなど口コミですぐに広がります。実際に行ってみた!使ってみた!いい感じ!みたいなニュアンスで自然に広まっていくのが一番理想なのかな、と思いました。